大腸癌は大腸の粘膜部分にできる悪性腫瘍のことで、結腸癌と直腸癌のことを指して言うようです。

FrontPage

癌が改善しなければ全額返金!

癌が改善しなければ全額返金!数々のガン患者を完治させてきた食養理論の決定版!井上俊彦のメディカル・イーティング(ガン篇)

>> ガン患者を完治!食養理論の決定版!



大腸癌

大腸癌は大腸の粘膜部分にできる悪性腫瘍のことで、結腸癌と直腸癌のことを指して言うようです。そして大腸癌は初期の段階だと自覚症状というものが無い場合が多いのだとか。私は以前大腸癌になったという方々を取り上げたテレビ番組を見たことがありますが、その方々が言うには、痛みといった自覚症状が無かったという方がほとんどでした。そして大腸癌になったという方々は、ちょっと肛門から出血したり、便が細くなったり、また、オナラが異常に臭かったようです。ただ、痔でも似たような症状が見られるようですから、大腸癌を自己判断するのは難しいかもしれません。また、便秘と下痢を繰り返していたという方も大腸癌になったという方の中にはいるようです。ただ、この症状は過敏性腸症候群でも見られる症状ですから、大腸癌とは見分けがつきにくいように思います。

大腸癌が進行してしまうと大変なことになってしまいますから、自己判断せずに、気になることがあったら早めに検査をしたほうが良いでしょう。大腸癌の検査では、肛門からバリウムを注入して大腸をレントゲン撮影するということが行われるようです。また、大腸癌では内視鏡検査を用いることもあるのだとか。細い管の先につけられた小さいカメラを肛門部分から挿入して大腸癌を見つけるという検査になり、お笑いタレントが検査しているところを、私はテレビで見たことがあります。大腸癌の内視鏡検査は寝台に寝ころがり、お尻からファイバースコープを挿入します。お笑いタレントを見る限りだと、大腸癌の内視鏡検査は一旦肛門部分をカメラが通過してしまえば、それほど苦痛を伴うものでもなさそうです。そして、大腸癌の検査には腹部エコーも使われることがあるようです。

大腸癌ではありませんが、私は妻が妊娠しているときに、お腹の中にいる赤ちゃんを見るために腹部エコーを見たことがあります。腹部エコー検査は腹部に特殊なクリームを塗り、そこへエコーを充ててお腹内部を映像にして映し出して見るというものですから、痛みなどは全くありません。ですから大腸癌の腹部エコーも同じように痛みなどは無いと思います。大腸癌に関する情報が、インターネット上にはたくさん寄せられています。そして大腸癌の検査を行ってくれる病院の情報も、ネット上には満載です。大腸癌だけでなく癌は早期発見すれば治る病気とされていますから、定期的に検査を受けると良いと思います。


a:6597 t:1 y:4

powered by Quick Homepage Maker 4.53
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

QLOOKアクセス解析